momon stadium

モモンスタジアム ~まとまりのない絵日記・雑記~

お弁当作りをなめている息子

どうもこんにちは、モモンです。
息子の中学校はスクールランチという給食のようなものとお弁当の選択制です。
スクールランチについてはまた今度書きたいと思いますが、毎日お弁当でも毎日スクールランチでも日によって違っても自由。
息子は食べたいメニューの時のランチを注文してあとはお弁当、お弁当の方が割合は多いです。(毎日ランチでもやぶさかではないのですが、ブツブツ)

自分は中学生の時給食だったため、それはもう残念でなりません。(そんなに弁当作るの面倒か)

f:id:momosta:20220115141138j:plain

たまには君が作ってくれてもええんやで?

スープジャーだけ別に後からやるのでせわしいです。おかずと一緒に準備してしまっても冷め方はあまり変わらないですかね?けど30分くらいでも遅ければそれだけ温かいかなと思ってやってしまう親の心子知らず。
そしてお弁当箱は洗うのが楽なように一段。それがこだわりです。(こだわるとこそこじゃないだろ)

そう言えば私の父は自分でお弁当作って持って行ってたのですが、保温弁当箱にしてたら『洗うの面倒』と母に文句言われてました。洗うぐらいしたってよお母ちゃん・・と子ども心に思ったのを思い出しました。

それと昔、ショッピングセンターでお弁当箱選んでる母親と息子の会話を聞いたことがあるんですけど(私もお弁当箱を見ていたので)

子『これがいい』
親『エーこんな大きくなくていいでしょ』
子『オレの食欲を知らんね』『これくらいいける』
親『だってこんなに何を入れればいいの』『エー』『ツベコベツベコベツベコベ』

その頃まだ若かった私は思いましたよ、食べるのはお子さんなんだから好きなの買ってやりなさいよと。

そして自分の息子が中学生になった今はその時の母親の気持ちが分かりますよ、そんなに何入れりゃいいん。(ご飯とおかずだろ)

あの時の男の子、結局お弁当箱買ってもらえたんかな・・・